アナログ腕時計

アナログ腕時計

SEIKOの4R35海外モデル白文字盤SRP705K1

スーツに似合う白い文字盤の機械式時計として選んだのがセイコーの海外モデルSRP705K1。可もなく不可もない「程々さ」が求められるシーンでも「自分なりの拘りを秘めておきたい」といった欲求を実現してくれます。
アナログ腕時計

紺色文字盤クロノグラフ【FOSSIL:CH-2691】

FOSSILのクロノグラフウォッチCH-2691のムーブメントをケースから取り外してみることにします。電池切れの中古品ということで入手したCH-2691(紺色文字盤)でしたがクロノグラフがリセットできない不良品でした。
アナログ腕時計

お洒落なカーボン柄ベルトMORELLATO_BIKING【SRPB53J1】

SEIKOのサムライには金属ベルトが似合いますが、気分転換に使えるお洒落な柄のベルトも一本用意しておきたい物です。モレラート・バイキングはSAURAIに限らずSEIKOのダイバーズによく似合うデザイン性に優れたバンドです。
アナログ腕時計

SEIKO純正ラバーベルトとCREPHA【KU-20】SRPB53J1

SEIKOのSRPB53J1(サムライ)に付属のベルトは純正のラバーバンドが付属していました。これを社外品のウレタンバンドCREPHA_KU-20黒へ付け替えてみることにします。
アナログ腕時計

格好良さで選ぶクォーツ時計タグホイヤーWAY1110.BA0928

自動巻きの機械式時計は自分だけの時を楽しむような使い方ができますが、クォーツ式の時計がもつ大事な要素というのも存在します。TAG HeuerのAQUARACER_WAY110はクォーツを身につけたい場面で所有者を充分満たしてくれる腕時計です。
アナログ腕時計

タフで気品があるネイビーカラーウォッチ【SBDC033】

セイコーのプロスペックスSBDC033は、ぱっと見、黒に見える文字盤と回転ベゼルです。身につけるシーンによっては黒とは違うさりげない気品と個性を演出できます。また、ダイバーズらしい堅牢なケースは丸みを帯び美しさとタフさを併せ持っていると言えるでしょう。
アナログ腕時計

上品質な道具のように美しい時計【SBDC031】

セイコープロスペックスSBDC031の特徴は時計本体が大振りであることと、なめらかなフォルムを持つケースデザインです。腕に装着したときの付け心地は時計と言うより何か上品質な道具を身につけている感覚を味わえるでしょう。
アナログ腕時計

復刻版SEIKOサムライSRPB53J1の金属ブレス化

通称サムライと呼ばれるSRPB53J1を含めSEIKOのダイバーズウォッチを純正のウレタンバンドで使用している方は多いようです。本格派のダイバーは勿論、時計愛好家でもこのスタイルは人気のようではありますが、普段使い用として金属ブレスも用意しておきたいものです。
アナログ腕時計

タグホイヤーFORMULA1_381.513/1(青)のベルト交換

中古で購入した腕時計、タグホイヤーFORMULA1_381.513/1の純正ベルトが、短く調整されていて使い勝手だけでなく見た目もしっくりこないため交換することにしました。用意したのはBAMBIのBG111A-Pでウレタン製の黒です。
アナログ腕時計

SEIKOのちょっとイイ時計メカニカルSARB033

性能は勿論、質感にも安心できる腕時計とはどんなものでしょう。仕事中にお気に入りで使え、身につけていて飽きがこなくて、それでいて気取りすぎない時計の条件というものをSARB033は持ち合わせていると言えるでしょう。まさに「ちょっとイイ時計の代名詞」です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました