だんまん

壁掛け・置時計

スイープ運針の壁掛け時計を使ってみる【CITIZEN:8MY509-006】

自宅で使う壁掛け時計を選ぶ際に求める条件をあげるなら、正確な時間を表示してくれる電波時計であること、部屋の雰囲気になじむデザインであること、それから就寝時など考慮し秒針の動きが静かなことなどではないでしょうか。
腕時計への想い

腕時計に秒針停止機能は必要か

自動巻きなど機械式時計の時刻を合わせる際に竜頭を引くと秒針が止まってくれる便利な機能。この秒針停止機能、使う人によっては邪魔な機能だなどいった意見があったり、アンティークや廉価モデルの時計では元から付いていなかったり様々です。
アナログ腕時計

SARB033のムーブメントをNH35へ載せ替え

6R15が使われているSEIKOのメカニカルSARB033へ外販向けムーブメントのNH35を載せ替えてみました。SARB033とNH35では文字盤の干支足が差し込めないため所謂ポン載せは不可能、文字盤か地板の加工が必要です。
デジタルウォッチ

フルメタルG-SHOCKは息抜き用の万能腕時計【GMW-B5000D-1JF】

クォーツ式のアナログ時計を使うことに躊躇いを感じている自分にピッタリの時計とは?CASIOのフルメタルG-SHOCK GMW-B5000D-1JFは今までG-SHOCKに興味がなかった人にも好まれるデザインと言えるでしょう。
腕時計への想い

クォーツ時計の憂鬱【使わないとき止まってて欲しい】

自動巻きなどの機械式時計を好んで使うようになってからクォーツ式の時計の出番が少なくなってしまいました。そんなクォーツ時計は使わない時にも正確な時を刻むために動き続け、ムーブメントの部品は消耗を続けます。
デジタルウォッチ

充電ができなくなったG-SHOCK【G-5600:2597】

中古品のタフソーラーG-SHOCK「G-5600:2597」の二次電池を交換したものの、いつまでたっても充電が完了しない症状。窓際に2週間以上置いたままでも時刻合わせを含めボタン操作も一切できない状態です。
アナログ腕時計

懐中時計用の機械は腕時計に使えるか

手巻きの魅力に目覚めてから気になっているのが懐中時計に使われているETA6497の機械。全てのパーツが一回り大きくて扱いやすいのと性能が安定していてメンテナンスが楽そうです。これを腕時計用に使うため分解してみました。
アナログ腕時計

SEIKOメカニカルSARB033用の中枠

4R35の外販向けムーブメントNH35をSEIKOメカニカルSARB033(035)に搭載されている6R15の代替品として載せ替えようと考えても肝心の機械の固定に使用されている金属枠が適合しないことがあります。
腕時計への想い

自動巻き時計の手巻きは避けるべきか

自動巻きの機械式時計は手で巻かない方が良いという話をよく耳にします。メーカーが製品に添付する取扱説明書にも、このことは丁寧に解説されていて、時計を大切に使いたいなら手巻きの機能は備わっていても多用しないほうが良いことでしょう。
アナログ腕時計

石数が17のETA2824-2自動巻き【ALFEX:SWISS MADE】

ETA2824-2と言えば自動巻き式の機械で使われている石数は25です。ところが、部品取りの目的で手に入れた時計に見た目がETA2824でローターに17jewelsと書かれている機械がありました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました